転職を考える時期

女性が仕事をしていて転職を考えるのは、どういう時期なのでしょうか。
もうこの会社で自分がやれることは全てやったというような充実感を持った時、ということもあるでしょう。もしくはここにいても自分の価値を認めてもらえないということがあり、もうここにはいられない、もっと他で自分を認めてくれるところがあるはずというように思い、転職をすることもあるでしょう。
季節的には大体春に転職をしようかなという気持ちになることが多いようです。そのため春には求人がとても多いです。それは新卒が多いからというだけではなくて、気持ちの移り変わりとして、春だから新しい場所で一からのスタートをしたいと思う女性が多いのだと思います。
春は出会いの季節と言いますので、春にはきっと良い出会いがあると思い、今の職場から去ろうと思うのです。そして新しい職場に行き、新しい人たちの中でやっていきたいというように夢を描くのだと思います。
でも辞めてみて新しい職場に行ったとしても、本当に良い環境に出会えるかは分かりません。今の職場の方が良い環境かもしれないのです。その辺りは辞めて新しい職場に勤めてみないと分からないことです。
でも、もう自分はここにはいたくないという思いをもったとしたら、その時期に転職活動を始めることになるでしょう。ここにいることが苦痛だと感じながら働くのは心身にとって悪い影響を及ぼします。それならば、やはり新しい職場が良い場所であるように願いを込めて転職をした方がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です